お知らせ

ふかひれ【金龍閣 名谷店】

投稿日:2014年4月9日 | カテゴリー:中国料理 金龍閣 名谷店スタッフブログ > 新着情報

4月から「ふかひれ」メインのメニューページが登場しました。

ふかひれの特大「原鰭」を使用した、齋藤料理長こだわりのふかひれ料理です。

 

「原鰭」、つまり乾物のままの”ふかひれ”をお店で一から下処理しています。

血抜きした後、皮や骨を取り除かずに乾物にしたものが「原鰭(げんびれ)」です。

皮付きのまま乾燥させることにより、旨みが凝縮されるそうです。

 

この下処理には大変手間と時間がかかるのですが、敢えて「一から」が料理長のこだわりです。

 

なかでも最近人気なのは「ふかひれあんかけ石焼きごはん」2,400円。

たっぷり”ふかひれ”が入ったとろとろのあんが、石焼きのごはんにかかると・・・!

ふかひれあんかけ石焼きごはん

 

特大原鰭

乾燥しても元の形状をあまり損なわないですね。

天日干しでしか作れないそうです・・。